草原の色、空の青

格安航空券はビジネスユースに使える?

格安航空券はビジネスユースに使える?

格安航空券は割安料金で飛行機を利用できるため、旅行に最適な交通手段と言えます。電車・バスよりも安く済むこともありますので、交通費を節約したい方にも向いているでしょう。一方、ビジネスで飛行機を使う機会も少なくありませんが、格安航空チケットはビジネス向きなのでしょうか?

ビジネスにも使える

格安航空チケットはビジネスにも利用できます。格安料金のため、通常は旅行向きと考えてしまいがちですが、逆に出張など仕事で飛行機を利用する際、格安航空チケットも検討の余地があります。特に料金面は通常の航空券よりもディスカウント率が高いため、大きなメリットを受けられるでしょう。

ビジネスクラスもある

格安航空券はビジネスクラスも提供されています。一般的なエコノミークラスの格安チケットよりも料金はやや高めですが、仕事で利用する方はビジネスクラスを使ってみるのも良いでしょう。通常の格安航空チケットと同様に、路線によっては片道数千円ほどで利用できます。

経費を節約可能

格安航空チケットはディスカウント率が高いですが、ビジネスクラスも割引率は高めです。通常の航空チケットと比較してもディスカウント率が高く、手頃な料金で利用できますので、経費節約効果が非常に大きくなっています。出張費用などのコストを抑えたい場合は、格安航空チケットの大きなメリットを受けられるでしょう。

利便性は通常の飛行機と同様

また、機内サービスは限られていますが、フライト時間などの利便性は一般的な飛行機と変わりありません。新幹線やバスよりも目的地へ早く到着し、かつ低料金で利用できるのがビジネスクラスの格安航空チケットの魅力です。

予約後の変更が難しい

しかし、格安航空チケットは料金を抑えていますので、予約変更が難しい点に注意が必要です。キャンセル時にも手数料がかかってしまいますので、途中で日程変更等をする可能性がある際は気を付けておきましょう。

フライトできない場合もある

天候や機材の故障などの影響でフライトできないこともあります。当日フライトができない場合は、他の航空会社へ振替となります。ただし、この点は格安航空会社も通常の航空会社も同じです。

料金は非常に安い

ビジネスクラスの格安航空券は、料金の安さが最大のメリットです。予約変更が難しいことなど欠点もありますが、交通費の節約効果は大きくなっています。仕事で飛行機を使う時は、格安航空チケットも検討してみてはいかがでしょうか?

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017魅力・メリット目白押し。格安航空券はこう使おう!All Rights Reserved.